「i Diving」Charter cruise


こんにちは。

先ほどクルーズから戻ってまいりました!!

今回は何と台湾のダイビングショップ

「i diving(アイ ダイビング)」の皆様がチャーターして下さいました。

ちなみに「i」は アイと読んで「愛」という意味と、

英語の「アイ(私)」という2つの意味があるそうです。

ダイビングを愛しているってのと

私はダイビングしますっていう2つ。

深いですね~!!

そんな 「愛潜水(漢字で書くとこう)」 の皆様は総勢18名。 満員御礼です!!

行き先は ゲメリス&ウーロン ほとんどの方が初パラオのため王道コースです。

ダイビングは3日間の日程で

1日目

○ジャーマンチャネル

○ニュードロップオフ

○デクスターウォール

2日目

○ブルーコーナー

○グラスランド

○ウーロンチャネル

○シアスコーナー

3日目

○ブルーコーナー

○ブルーホール

○ジャーマンチャネル

○ブルーコーナー

 

最初が肝心の一本目、ジャーマンチャネル、狙いはマンタです!!

エントリーして3分後

 

早速マンタ登場!!

総勢18名の真ん中を堂々と泳ぎぬけていく姿は圧巻でした!!

皆さんのテンションも上がりまくりです。

そのお陰か、普段はマンタほどありがたがられないツカエイにも・・・

この人だかり!!!圧巻です!!!

真ん中にツカエイがいるのですが人に囲まれすぎて逃げるに逃げられない状態でした

夜には龍馬の集魚灯にあつまるプランクトンを狙って

毎晩マンタが登場!!!

皆さん大喜びです!

 

聞けば台湾ではウミウシなどのマクロが中心とのこと・・・

そのためパラオに期待するのは大物、カメラも皆ワイドばかり!!

グレイリーフシャークにナポレオンフィッシュ、中でも皆さん釘付けになっていたのが

「オニカマス」

台湾にはほとんどいないからだそうです。

パラオといえばやっぱり大物なのですね!!

しかし、

小物でも地域限定物だったら喜んでくれるはず!!

と、地域限定物を紹介すると

皆さんの顔は

で??

という感じ・・・

なぜだ???

スレートをよく見ると魚の名前の下に

「NO MORE IN JAPAN!!」 と自信たっぷりに書いてありました(笑)

日本は関係なかった・・・

そりゃぁ 「で??」ってなりますわ。

なので今回は台湾にもいるのかどうかを結構調べました!!!

結構時間かかったけど、勉強になりました!!

日本にいるのとほぼいっしょ(笑)

台湾語を教えてくれたので一生懸命覚えたら

「餃子一皿いくらですか?」だったりしましたが、楽しいクルーズでした!!

 

さて、次のクルーズはどんな出会いがまっているのでしょうか!!

楽しみです!!

ではでは、皆さん パラオで会いましょう!

再見!!!

神村誠一