航海日誌2011年8月21日~8月25日 3日目


出航前の予報に反して、激しいスコールに見舞われることもなく快適な船上です。

 

本日、朝からとても良い天気。
早朝ダイビングでブルーコーナーを目指していきましたが、水面を見た感じでは
昨日より風が強くなっている気がしますね。潮の加減もあり、1本目はジャーマンにて。

 

 

上げ潮に変わった2本目にもう一度チャレンジ!

帰りを待つ私たちの元に、ラジオからもう少しでエキジットとの連絡が。
場所はブルーコーナー!

3日目にして行けた念願のブルーコーナーは風の影響も加わり、
あおーいあおい、スーパーブルーだったそうな。

 

風が当たっている時のコーナーは、時にビックリするほどの透明度となります。
軽く見積もっても35メートル以上。
普段の透明度が15~20メートル前後の事が多いので、とてもよく見えますね。
写真を撮っていても、魚が、群れが、バックの青に映える!映える!!

待った甲斐がありましたね、みなさん!!

 

今日のダイビングです。

 

1本目: ジャーマンドロップ

2本目: ブルーコーナー

3本目: ウーロンクリフ

4本目: 石廊

 ☆ガイド: 大地

 ☆オペレーター: スター

 

 

昼食の時間を利用して、龍馬はウーロン方面へ向かいます。
フォローの風の時はいいものの、風を横切る際には右に左に大きく揺れます。
3Fのスカイデッキからは、白波が広がる水面が見えますね。

水平線上には遠くから見ても分かるほどに、白いギザギザライン。

 

 

 

 

 

さてさて、龍馬が走る際には釣り糸を垂らしてトローリングタイム。
釣り好きのパラオ人の血が騒ぐのでしょうか、ジムとレギスが嬉しそうにデッキを動き回っています。

 

・・・と!

 

無線で船のスピードを下げる合図が入りました!

 

スマです!!

 

3日目.jpg

 

あてたのはジムですが、サポートで入ったレギスがいい位置にいたので一枚パシャリ。

 

 

嬉しそうに捌き始めました。

 

・・・と!!? またヒット!

 

今度はヨコシマサワラ!!!

 

 

スペシャルメニューには持って来いの1匹です!

昼食が間近だったため、先に釣れたスマはお刺身に!
ヨコシマサワラは夕食にて、ポキとサワラの野菜あんで登場しました!!

 

みなさんご満悦。
これもクルーズ船ならでの一コマですね。

 

 

きっと心もお腹も満たされる1日となったのではないでしょうか。

 

 

さてさて、明日は最終日。・・・なのですが、風が強くなる予報です。

 

 

ムムムムム・・・。
明日の海況でまた行き先を決めていきましょうか。

 

 

それでは、また明日。

 

 

 

 

 

keiko