2011年4月20日~4月24日 1日目


 

今回は「龍馬」初のカヤンゲルツアーです!!

 

どんなドラマが待っているのでしょうか??

 

さて、1本目は「ユーカクチャネル」

 

マンタで有名なポイントです。

 

私が担当させていただくお客様はマンタのリクエスト!!

 

結果は・・・

 

 

0枚。

 

 

 

「おいおい、ここで見れないとまずいんじゃねーの??」

 

なんて思いながら、龍馬へ戻り次のポイントまで移動。

 

2本目はロックタワー

 

タワーと言っても水中にタワーがあるわけではなく、

 

水面から岩が飛び出ているから「ロックタワー」だそうです。

 

(私は尖がった根があるのかと思い込んでいました(^^;)

 

地形はドロップオフ、そこを流れに乗って流していると、

 

ツムブリの群れに遭遇!!さらに流していると、

 

やや外側に大きな影が・・・

 

シルバーチップシャークでした!!

 

おっ!?幸先いいんじゃない??

 

他にもキビレブダイの群れやグレイリーフの子供が6~7匹と

なかなか迫力のある1本になりました!!!

 

のはずが・・・

 

ボートに上がってすぐ隣にいた

秋野チームのボートから声が聞こえます・・・

 

「ねぇねぇあれ見た??」

 

「ああ、見た見た、ブラックマンタ!!!」

 

・・・・

えっ!?

 

「おいおい、幸先悪いんじゃねぇの??」

なんて思いつつ、必要以上に大きな声でお客さんに話しかけ(笑)

次のポイントへ

本日の最終ダイブは「R018」名前の由来は、

18歳未満は潜れない・・・・

のではなく、リサーチの順番らしいです。。。

幅が2キロにわたる大きな水路で秋野曰く

「ジャーマンチャネルに似ている」

のだそう・・・

なんて言われると期待しちゃいますよねv(^^)

マンタ!!

 

 

でもね。。。

 

世の中そんなに甘くなかった(ToT)

 

ここでも出会えず。

 

さらにログ付けが終わり

 

「明日のリクエストは??」って聞いたら

 

「マンタ!!」

 

だそうです・・・

 

 

 

・・・・

 

 

どうしよう(ToT)

 


 
龍馬夕日.JPG 

 


 

ではでは。

 

                       神村 誠一