2017/01/14-17 パラオ王道クルーズ(KATO)


ご存知の方も多い方かたお思いますが

今期のクルーズから

乗船するガイドスタッフは交替制

 

32クルーズ目は

加藤 栄一が乗船させていただきましたぁ~

 

月周りとしては満月後

産卵ネタ この時期だけの群れネタ が少なく

見せ場が難しい月周り

しかも、3日間ダイビングのショートクルーズ

 

逆を返せば

ガイドの腕が試されるクルーズ!?

 

海況・天候に恵まれ

おまけに透明度も申し分ありません

 

1stダイビング直前

吊るされたウェットスーツから

皆様の期待感がにじみ出てる気がします

 

 

初日 向かうはウーロン方面

ポイントは以下の通り

 

  • グラスランド
  • シアスコーナー
  • ウーロンチャネル

 

各ポイントとも流れが緩やかで

初日のダイビングには持って来いの海況でした

 

シアスコーナーでは だんだんと数を増やして来ている

『ミヤコテングハギの群れ』と遭遇

隙あらば襲い掛かろうと

グレイリーフシャークが狙っております

 

 

『ホウセキキントキの群れ』も見応え十分でしたぁ~

 

 

2日目はゲメリス方面へ

まさしく王道コース!!

人気ポイントのみ潜ってまいりましたぁ~

 

  • ブルーコーナー
  • ブルーホール
  • ニュードロップオフ
  • ジャーマンチャネル

 

4本目のジャーマンチャネルでは

勿論! マンタ狙い!!

実は最近 不調続き・・・

マンタの目撃情報が少ないのです・・・・

 

普通に潜ってはマンタを見られない・・・

だったら

龍馬だから出来る方法で

マンタを狙います!!

 

エントリーがなんと16:30過ぎ

コロールからのトリップでは

帰りつくころには真っ暗になってしまうので

まず 入れない時間帯

 

だからこそ!!

 

当てることが出来ましたぁ~~~

 

 

いいダイビングをした後の

夕日を眺めながらの ビール!!

これも クルーズ船ならではの楽しみですねぇ~

 

 

 

皆さん 気が付きました!?

今回の水中写真と夕景は スターが撮影

新しい物好きのスター

いつの間にか 『Gopro5』を手に入れておりました!!

 

今後のクルーズ報告にも

度々スターの写真が公開されることと思います

 

 

最終日3日目

ダイビングは早朝の1本だけ

 

勿論 〆はブルーコーナー!!

緩い上潮の中

ギンガメアジの群れ バラクーダの群れ グレイリーフシャーク群れ・・・

パラオらしい1本となりましたぁ~~

 

そうそう

クルーズ中は毎晩こんな風景が見られましたぁ~~

 

 

集魚灯の光につられマンタが捕食

時折 水面ギリギリまで姿を見せてくれます

勢いあまって鰭が出ちゃうことも!!
皆様 思い思いに写真を撮ったり 動画撮影をしたり

大興奮の時間を過ごしましたぁ~

 

 

そして今回のベストショットがこちら!!!

 

 

タイトル:マンタ見酒

 

マンタを愛でながらの一献

なかなか乙なものでっせぇ~~

 

次回のクルーズは・・・・

サキ!!が乗船

あの独特の笑い声が 響き渡るクルーズとなる事でしょう

 

加藤 栄一