2017/2/11~14 ずいぶんヒドすぎました。。。(saki)


みなさまこんにちは!! サキです。

今回もありがたく、サキが龍馬に乗せていただきました。

 

 

コロールのトピックスでも再三、なんなら再四!?お伝えしておりますが、

なんせ、このところのパラオは海況が悪い!!!

 

今回、ログ付けの際に、

お客様に「波は??」と聞かれ、「高い!!でお願いします。」と答え、

「気温は??」と聞かれ、「寒い!!でお願いします。」と答え、

「風向きは??」と聞かれ、「悪い!!でお願いします。」と答え、

みなさんから大笑いをいただいたくらい。(笑)

 

もちろん、冗談で 言ったんですよ。

 

でも、ホントに、

そんな冗談でも言わないとやってられないくらいのヒドイ荒れっぷりだったんです。

 

ここ最近の中で、最も荒れ続けたクルーズだったと思います。

 

4日中1日目から3日目まで <大雨&暴風、そして激荒れ> でして、

天気の悪いパラオはもう十分。見飽きましたよ。

そろそろ辞めて欲しいです。

 

そんな今回の龍馬クルーズは、

当初の予定をはるかに覆し、1日目こそジャーマンチャネルに挑戦したものの、

2日目以降はゲロン島周辺のオンパレード。

大物や魚の群れを楽しみにしてパラオへ来てくださったお客様方には、

大変申し訳ナイことになりました。

 

2/12

1:ガルメアウス 2:ゲロンインサイド 3:ジャーマンチャネル

2/13

4:ゲロンアウトサイド 5:スタジアム 6:ゲロンインサイド 7:ゲロンアウトサイド

2/14

8:ゲロンアウトサイド

の計8ダイブでした。

 

こんな中、スタジアムで250本を迎えてくださったゲストがいらっしゃっため、

恒例の記念写真タイム~~~♪♪

 

それででしょうか。

お祝いのマンタも駆けつける、ビックリなダイビングとなりました。

 

初日には安全停止が難しく、浮いたり沈んだりしていたゲストさんもいましたが、

最終日ともなるとこの安定の安全停止。

 

ダイコンの深度&分数チェックがとても真剣でしょ!?

 

最終日には透明度もいくらかマシになり、

カンムリブダイの群れやマダラトビエイ、

イソマグロにツカエイなどに会えましたぁ~

 

いやぁ~~~よかった、よかった。

ワタシ的には、

久しぶりにゲロンインサイドに行って、コモンシコロサンゴの群生も見れたし、

スタジアム(デイドリームオリジナルポイント)では、

無事にブラックマンタといつものマンタの計3枚にも会えたのでよかったです。

 

 

コモンシコロサンゴは「何」に例えるか という話で盛り上がり、

ワタシは断然「大仏の頭」派だったのですが、

「ジャガイモ」派 のスタッフが案外多いことと、

ゲロンインのは「男爵イモ」で、デクスターウォールのは「メークイーン」だ

みたいな、そんなちょっとオモシロ話も飛び出しました。

 

 

しかも、今回は車椅子のゲストの方にご乗船いただきまして、

ダイビングってホントに世界が広がるなぁ~~~

と 改めて実感しました。

 

これからも、ホントにたくさんの方に「龍馬」にご乗船いただき、

「龍馬」の良さを体験していただきたいものです。

 

またのご乗船を心よりお待ちしております。

ありがとうございました。