2017/03/11~14 「食事のマンタ」(saki)


みなさまこんにちは。 サキです。

11日~14日の3泊4日で龍馬に乗ってきましたーーー

 

今回のクルーズの狙いは 「ぐるぐるマンタ♪♪」

そう!いわゆる 「マンタの捕食」狙いです!!

 

よく、<ジャーマンチャネル>にマンタを見に行きますが、

そのときのマンタには大きく分けて2種類のマンタがいるんですよね。

 

今や、たくさんの方がご存知かと思いますので、改めて長々と書くのはナンですが、

もしかしたら~ ご存知ナイ方のために書きますと、

マンタを見るときには <お風呂のマンタ>と、<食事のマンタ>の2パターンがあるんです。

で、そうち、今回は、<食事のマンタ> 狙いのクルーズだったワケなんです。

 

<お風呂のマンタ>は、クリーニングステーションと言われる岩にマンタがやって来て、

小さなサカナに掃除してもらうために岩の周りを横に<くるくる>周るタイプ。

対して、

<食事のマンタ>は、上げ潮に乗ってやってきたエサを食べるために、

エサがたくさんいる水面近くを縦に<ぐるんぐるん>周るタイプ。

 

<食事のマンタ> より <お風呂のマンタ>の方が、

俄然、時間とタイミングを合わせるのがタイヘン。

海の上から遠~~~~~くを見つめてエサの具合を確かめますが、

結局入ってみてゴハンを食べるかはエサの量次第。

エサが少ないと、マンタは食事してくれません。。。

 

今回のクルーズは、3泊4日と短い方のクルーズで、

潮汐表をもとにダイビングの時間とタイミングを合わせようとするとチャンスはたったの2回。

「食べるかなぁ~ 食べるかなぁ~」ってイイながら、

1回目は12日の夕方に挑戦。

水面にエサは見えていたものの、エサがまだもう少し足りなかった様子。

ただ、ステーションで <お風呂のマンタ>はず~~~っとくるくる周り続けていたので、

1ダイブ中ず~~~っと貸し切りで見ていることが出来ました。

そんな贅沢なダイビングは、コロールからのデイトリップ船が

もうコロールへ戻ったあとの時間に潜れる「龍馬」ならでは。

やっぱりうらやましいですぅ~ 「龍馬♪♪」

 

じゃあ、今日はどうよ~ ってカンジで、

13日も再度チャレンジ。

13日の夕方の方が、マンタは2枚と数は少なかったですが、

やっぱり<食事のマンタ>はイイですよね~

縦にぐるんぐるん周るマンタは、本当に大迫力で、

エサに夢中なマンタはそれはもう超=====近距離!!!!!

やっぱり 「捕食マンタ」 最高デスっっ ! ^0^ !

 

みなさんもぜひぜひ次はお休みを合わせて見に来てください。

 

そのほか、

ボートでの帰り道に ハシナガイルカ の群れに遭遇~

龍馬のマネージャーの スター は、

Go-proを水中に突っ込んで撮影していたらしく、

後から自慢の動画を見せてくれました。

 

 

今回のクルーズは ずっとイイ天気に恵まれ、

ブルーホールの日差しも文句ナシ。

 

 

 

 

どの写真も太陽をサンサン浴びた、

ステキな写真となりました。

 

 

今晩からの龍馬クルーズは、加藤が乗船し、

<イレズミフエダイ>狙いのクルーズです。

 

どうもありがとうございました。