4/8、4/9 天皇皇后両陛下 パラオ訪問に伴う制限区域の設置について


4/8、4/9 天皇皇后両陛下 パラオ訪問に伴う制限区域の設置について

日本国大使館より、4/8、9 天皇皇后両陛下のパラオ訪問に伴う警戒警備の為

パラオ国内の制限区域を設けるという発表がありました。

 

 4月8日・9日両日の警戒警備に伴うパラオ国内の制限区域の設置に ついて

 

これまでのパラオ政府との協議の中では,パラオ政府は,来る4月8 日,9日に警戒警備に伴い,

それぞれ以下の通り制限を設ける方向で検討している由でしたので、ご参考までにお知らせ致し ます。

 

1.  コロール(8日及び9日)

入港制限は設けない。

但し、海上保安庁巡視船「あきつしま」が係留している付近には、

パラオ政府の警備艇を配置する。

また,一部一般道路においては,時間帯により交通規制を行う。

 

2 ペリリュー(9日)

島内観光を含め入港を規制する可能性が大。

平和記念公園付近の海域は,一般のボートの立ち入りを制限する模様。

また,一部一般道路においては,時間帯により交通規制を行う。

 

4/9 のペリリュー海域の規制については、具体的にどのポイントが立ち入り禁止なのか

という事ついては、まだ発表されておりません。

 

詳細が発表されました際には、改めてご案内いたします。