CRUISE NO.13 10/9-12


 

僕のオフィスは龍馬の2F。ブリッジの後ろの部屋にあります。

僕はこのオフィスで仕事をしています。

デスクで仕事をしながら、ふと目線を上げると

窓ガラスの向こうにはロックアイランドとペパーミントグリーンの海が広がっています。

 

「こんな素晴らしい景色を見ながら海に行けないなんてなー」

ランチのときに言ったら、

 

「こんな景色を見られるオフィスで仕事をしていることは幸せなことですよー」

とゲストに諭されました。

 

 

なるほど。

考え方や見方で物事はずいぶん変わるものだな。と思いました。

 

 

 

じゃ、こうも言えますね。

 

昨日ちょっと二日酔いだったのは飲みすぎたんじゃなくて、僕の肝臓の努力が足りなかっただけ、とか。

コロールの遠藤のおなかに詰まっているのは脂肪ではなくて、スタッフとゲストを安心させる貫禄だ、とか。

最近ちょっと僕が太っちゃったのは龍馬のご飯が美味しいからじゃなくて、気のせいだ、とか。

 

 

そんなことを話していたら、クルーの神成。

 

「秋野さん、それ かなり強引です。特に3つめは考え方とか見方とかではなく、単純に現実逃避です」

 

って言い放ってくれました。

うるさいなっ。

 

 

 

 

 

と、そんなことを書きたかった訳ではありません。

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

今回もまた船の上からの航海日誌更新です。

 

今回の特徴は

マラカル港→クジラ島ブイ→ウーロン島→ジャーマンチャネル→マラカル港

と本船の移動が多かったことです。風が弱かったのと、丁度新月に当たったのでグラスランドにカンムリブダイの産卵のタイミングだったので、それを見に行ってきました。

 

その後、ジャーマンに戻ってきてからは 定番ブルーコーナーや、ぐるぐるマンタの捕食シーンと贅沢なダイビングが目白押しでした。

 
toyama_0521 (1).JPG
 

そしてそして、今回目玉だったのは、

ちょっと試してみようと思ったナイトダイブ。

最近龍馬ではミッドナイトがフィーバーしていますが、今回は通常のナイトダイビング。

それも、世界ではちょいちょい行われているナイトマンタを狙ってみようと言う事になって、それをやってみました。

 

そしたら、なんと出ちゃいました。ナイトマンタ。

ライトに驚いたのか一瞬で去ってしまいましたが、あまり期待していなかったというものあり、とても驚きました。やっぱいるんだ・・・。

 

残念ながら写真は撮れませんでしたが、また次回のクルーズでも行う予定です。

またいるといいですね!ナイトマンタ。

まだまだこれからデータを集めないといけませんが、これは面白そうな予感がします。

乞うご期待、です。

 

12月までは、ゲストのリクエストがあればいつでも開催しますので、

興味のある方はぜひ遊びにいらしてください。

 

 

それではー。

 

 


toyama_0521 (2).JPG 

 

 

今回の写真はゲストの遠山様からいただきました。